菊川文化会館アエル

演劇をメインとした芸術ホール。大ホール(1201席)は、本花道、回り舞台を備え、三層構造の客席になっています。前舞台と音響反射板を使用することにより音楽ホールとしても使用できます。他に小ホール(400席)や会議室、展示室、リハーサル室、和室、茶室などを併設。

▲外観
▲大ホール
東名高速菊川ICから600m、JR菊川駅から2.7km/休館日=月・火、祝日/電話=0537-35-1515

菊川市中央公民館

講演会・演奏会・ダンスなどさまざまな用途に使用できる多目的ホール(稼動椅子179席・最大収容270名)の他、第一・第二・第三会議室、視聴覚室、工芸室、展示室、和室、展示ギャラリーなどを備えた複合文化施設。市立図書館、おがさセントラルパークに隣接しています。

▲多目的ホール

▲視聴覚室

▲展示ギャラリー
▲第二和室
東名高速菊川ICから15分/休館日=土・日の17:00以降、祝日/開館時間=8:30〜21:30(11月〜3月は21:00まで)/電話=0537-73-1130

常葉美術館

学校法人常葉学園の美術館。さまざまな特別企画展(有料)を開催しています。主な館蔵作品は曽宮一念、渡辺華山。

ギャラリー画禅庵

東洋水墨美術協会会長の佐々木鐵心氏のギャラリー。メイン展示室の他、囲炉裏部屋、茶室もあり、鐵心氏の水墨画が展示されています。

東名高速菊川ICから5分、JR菊川駅から徒歩5分/特別企画展開催時のみ開館(休館日=木曜日)/開館時間=9:30〜17:00(入館は16:30まで)/電話=0537-35-0775 東名高速菊川ICから5分/開庵日=土・日・月曜日/開庵時間=11:00〜17:00(入館は16:30まで)/入庵料=500円(喫茶付)/電話=0537-35-4559

 

塩の道

かつて遠州と信州を結ぶ交通路として栄えた「塩の道」の名残りが市内随所に。塩の道をたどるウォーキングイベントも開催されています。

▲応声教院 ▲塩の道ウォーキング
塩の道の主な遺跡=応声教院・高田の渡し・太郎坊大権現・堤城跡(天白山)・春日神社・いちんば・秋葉常夜燈・正林寺・塩買坂・三夜燈・・など
 

This site is best viewed with Internet Explorer * Copyright (c) 2006; Kikugawashi Kanko Kyokai
inserted by FC2 system