潮海寺八坂神社祇園祭り

平安時代からの古式ゆかしき農神祭です。長剣の赤鬼を先頭にホラ貝、太鼓、剣、神輿の行列の最後尾に屋台が続きます。祭り初日の最高潮は潮海寺仁王門の約30段の石段を若衆が屋台をかつぎ一段一段下る光景。また3日目はその石段をかつぎ上げる光景も圧巻です。祭りは3年に一度、7月下旬に行われます。


  秋祭り

10月は市内のあちらこちらで笛と太鼓の音が響き、子どもたちの笑い声が聞こえてきます。駅前の本通 りを中心に行われている「菊川まつり」は市役所の敷地内に多くの屋台が勢ぞろいし、たくさんの市民の活気に包まれます。


  西富田ホタルの里

茶園が広がるなか「すみが谷」と呼ばれる山間の沢すじに沿ったところにゲンジボタルが生息しています。6月上旬から中旬にかけて、闇夜に舞う青白い光跡とふるさとの自然をお楽しみください。地元推進委員会が開催するホタルの観賞会ではバザーも開かれ、多くの人で賑わいます。


  ホタルの里(棚草地区)

ホタルの里同好会・織部会長宅の敷地内では毎年春に近くの幼稚園から園児を招き、ホタルの幼虫を放流しています。放流したホタル幼虫は6月上旬には成虫になり、淡い光で見る人を楽しませてくれ、同好会主催の観賞会も行われます。ホタルの秘密や飼育方法などの出張講師もあります。


  棚田(上倉沢の千框)

市内北東部、牧之原台地西斜面のすりばち状の地形のなかに残る棚田です。地元では千框(せんがまち)と呼ばれ、日本の原風景・静岡棚田等10選認定の、昔なつかしい風景がご覧になれます。


  RCヨット大会(丹野池)

丹野池公園にはラジコンヨット用のマークが常設されており、週末には各地から愛好者が集まり、ラジコンヨットの全日本選手権大会開催地のひとつにもなっています。ここを拠点に活動している丹野池RCヨット協会は会員数約25名。菊川市長杯丹野池RCヨット競技会などを催しています。


  横地城跡桜まつり

横地城跡では約500本の桜が咲き誇ります。4月上旬、千畳敷を中心に各種イベントによる桜まつりが開催され、春の一日を楽しむことができます。


  水源祭

4月上旬、西方奥山下池の浮島弁財天堂では、水の恵みや水害防止、五穀豊穣などを祈願して水源祭が開かれます。護摩を焚いた後には火わたりが行われ、無病息災を願い多くの人が灰の上をはだしでわたります。


  菊川夜店市

菊川駅南商店街約400mの会場に約60軒もの出店が並ぶ「菊川夜店市」が、8月上旬に開催されます。金魚すくい、ヨーヨーをはじめ、特産品の販売や歌・踊りのストリートパフォーマンスなどが楽しめます。


菊川歳事記
2月上旬 虚空蔵山祭(虚空蔵山) 6月中旬 富田ホタルを見る会(西富田ホタルの里)
2月上旬〜 代官屋敷梅祭り(黒田家代官屋敷) 6月下旬 田んぼアート田植え(稲荷部)

3月15日

釈迦祭り(報恩寺) 7月下旬 潮海寺八坂神社祇園祭り〔3年に一度〕(潮海寺地区)
3月下旬〜 菊川公園夜桜ライトアップ(菊川公園) 6月〜8月頃 観光農園ブルーベリーの郷摘み取り時期
4月上旬 横地城跡桜まつり(横地城跡) 8月上旬 夜店市(菊川駅前商店街)
4月上旬 水源祭(滝之谷池) 8月下旬 菊川市長杯丹野池RCヨット競技会(丹野池)
4月上旬 井成神社祭典(井成山) 8月下旬 大頭龍神社例大祭(大頭龍神社)
6月上旬 棚田の田植え(上倉沢の千框) 9月23日 皇円阿闇梨大供養祭(応声教院)
6月上旬 ホタル観賞会(棚草) 10月上旬 棚田の稲刈り(上倉沢の千框)
6月上旬 棚田であぜ道アート(上倉沢の千框) 10月 秋祭り(市内各地)

This site is best viewed with Internet Explorer * Copyright (c) 2006; Kikugawashi Kanko Kyokai
inserted by FC2 system